日本生活10年目の夫。突然悪性リンパ腫(びまん性大細胞型B細胞性ステージIVa)の宣告。夫と息子と私の日常。


by ksma2005
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

学校のバザー(クール3 Day 3)

 夫は午後から病院でCHOPの治療の日。
予約は2時からだったけれど、
朝、腫瘍センターに電話すると、
「できるだけ早く来られることをお勧めします。
今日は土曜日なので、5時には閉まりますので。」とのこと。
昼頃には出かけた。
 
 息子と私は、息子の学校でバザー。
c0312399_2223864.jpg

バザーは10時半開場だったけれど、
昼頃に、当番があった。
息子は30分、私は1時間、ゲームのストールの店番。
c0312399_2223338.jpg

 中庭では、PTAの運営する食べ物のストールが
色々出ていた。
焼きそばやチジミなんかを買ったりした。
c0312399_2225438.jpg

 お母さんたちが作ったカップケーキやブラウニーなんかも
とてもおいしい。

 お天気も良かったので、とても混んでいた。
c0312399_22255633.jpg

 息子は、ボーイスカウトのグループがやっていた
Candy Jarを見事当てたらしい。
ガラスの瓶にぎゅうぎゅう詰にキャンディが入っていて、
そのキャンディーの数を当てた人がその瓶をもらえるというゲームらしい。

 うちに帰ってきてから、クラスメイトのFのお母さんからメール。
「瓶の中に入っていたキャンディーの数、あとで数えてみたら、
K(息子)がぴったり当ててました。すごい!
月曜日に、Fに学校にもっていかせるので、Kによろしく言ってください。」
えええ!
すごい。
息子は、昔からくじ運がとても強い子なのだけど、
こんなことってあるんだなあ。
本人は、適当にあてずっぽうで、キャンディの数を紙に書いて
エントリーしたと言っている・・・。

************************
 うちに戻ると、夕方夫から電話。
「今終わって、青山に向かって歩いてるところ。
これからちょっとA(夫の友人)のオフィスに寄って、
この間借りた本、返してから帰るから。」とのこと。

 Aさんは、夫が入院した時に、本を何冊か貸してくれたらしく、
それを返しに行くのだと言う。

 やれやれ。できればあまり出歩かないで、
治療の後はすぐに家に帰って休んでほしいのになあ…。

*************************
 帰宅してから夫が言うには、
Aさんと夫は、原宿に去年できたビル(もとはGAPがあったところ)
でたまたまやっていた福引をしたら、
Aさんが1万円分の商品券を当てて、
その商品券で2人で、コーヒーを飲んだり、お菓子を買ったりしたらしい。

 なんとまあ、あちらこちらで、くじ運の多い人のいる一日だこと。

 今のところ、夫は元気。
おそらく、今晩遅くか明日あたり、ちょっと具合が悪くなって
戻したりするんだろうなあ…。
晩御飯は、ちょっと控えめにした。
by ksma2005 | 2014-03-22 22:23 | R-CHOP 3クール目