日本生活10年目の夫。突然悪性リンパ腫(びまん性大細胞型B細胞性ステージIVa)の宣告。夫と息子と私の日常。


by ksma2005
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

こんなところにサバイバー(クール6 Day 19)

 以前一緒に仕事をしたことがあって、
去年マレーシアに転勤してしまったYさん(50代男性。社会人と大学生の
2児の父)が出張で戻って来たといって、寄ってくれた。

 ちょっとおしゃべり。
クアラルンプールの中心部は香港みたいな高層ビルが立ち並び、
大都会とのこと。
こんなお土産まで。
c0312399_163056.jpg

 お茶と、ナマコの石鹸。
最近、本当によく石鹸をもらうなあ・・・。
順番に色々なところの名産の石鹸を使って、バスタイムも楽しい。

 さて、あれやこれや世間話をしているうちに、
「実は職場の人には直属の上司以外には言ってないんですけど」と
前置きの上、夫の病気のことを話す。
すると、Yさんは。
「え、じゃあ僕と一緒じゃない。ホジ?ノンホジ?」と言うではないか!
Yさんがリンパ腫の経験者だなんて全く知らなかった!

 今からちょうど7年前の1月から7月に、首にできた7センチぐらいの
リンパ腫(ホジキン)をケモで治療したとのこと。
「御主人、副作用は?髪抜けた?吐き気は?」と
それからはすっかり病気の話。

 同じ職場にも、実はちらほら罹った人がいるとのこと。
「ま、気持ちを明るくもって、病は気合で跳ね飛ばすってぐらいの
意気込みで!」とふだんからめちゃめちゃ明るいYさんに言われて、
なんだか元気が出た。

*********************
 明日は早朝に空港へ。
飛行機の中では、爆睡しよう・・・。
by ksma2005 | 2014-06-17 01:12 | R-CHOP 6クール目